archive: 2010年04月  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

孔明ルート クリア

No image

何故この人はこのような耐え忍ぶ人になったのかが知りたい。そして私も耐え忍びたい。そして悶えたい。一度ルートをクリアしてから、もう一度ルートを攻略してみると違った意識でプレイすることが出来る面白いルートです。孟徳ルートも似たような意味で同じ。実はこうだったんだな、というのを知ってからプレイするとまた違った味わいがあるスルメルートだった。ノーマルルートが孔明ルートの開放条件なので、プレイヤーはもう過去...

  •  closed
  •  closed

仲謀ルート クリア

No image

絶妙なツンデレ具合だった。仲謀は主人公と年が近いということもあってか、同級生と仲良くなる感じに近いのがとても面白かった。恋戦記は年上が圧倒的に多いので。あと仲謀自身も将でありながら、年相応の反応を見せてくれ、最終的には仲謀ウォオオオ状態になることが出来たのでとっても良かった。他のルートより、恋愛色が強かったのではないかと思う。しかしそれにしても、呉軍での主人公の度胸はハンパない。最初にも行ったが、呉軍...

  •  closed
  •  closed

雲長ルート クリア

No image

雲長は基本ローテンションで、何故そうなのかがわかるルートだった。以下からは初っ端にして猛烈なネタバレを含むので、未プレイの方は見ない方がよかろうかと。ただ個人的には雲長は敢えて一番初め、または最初の方にやると謎が深まって面白くなるのではないかなあと思う。その理由をいうとバレてしまうのが悔しいですが。雲長ルートはなんというかミステリアス要素が強いというか、トリップ物独特の怖さが良かった。始まりで好み...

  •  closed
  •  closed

ノーマルED、羽扇ED クリア

No image

ようやく加熱しきっていた熱が速度を緩めたので(それでも加熱はつづいている)、久しぶりに感想文を書こうと思う。フルコンプ済みなのだが、どうも冷静でない文章しか書けそうに無かったので。いや、いつも酒飲んだあとみたいなミミズ這ったような文章だが。乙女ゲーもここまで来たか、と思わせられる、個人的に一つの区切りの作品となるとは買う前は思いもしなかった。というかもともとある程度の萌があれば、と思っていたのでジャ...

  •  closed
  •  closed

文若、子龍、隠しルート クリア

No image

先日の東京旅行では、ホテルで足を攣って帰ってきた。横浜で冥加がここにいたらどうなっただろうか、と妄想して満喫していたところ、飛行機に間に合わなくなりそうな時間になったため必死に走り足を酷使した。飛行機はなんとか間に合ったが、汗だくになりながら帰還した。東京は魔都だと思った。あと、あれ食べたいなーと思ったものが思い切り道産物で、自分が道産子であることを改めて理解しました。ラーメンはちぢれ麺、譲れない...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。