archive: 2013年06月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

桜哉 総評

No image

私は工学系のお話が大好き……というお話は某乙女ゲー感想でウザいぐらい語ったかと思うんですが(個人的にはあれでも語りたりないぐらいなのが自分でも手に負えない)。今回それを基にしている同人ゲーがあると聞き、プレイしてみたところ、予想以上に考えさせられるお話だったために驚き感動しながらコレを打っている状態です。また、自分がずっと乙女ゲーで欲しいと求めていた一つのテーマを真摯に取り上げて下さって、夢が一つ叶い...

  •  closed
  •  closed

乙女ゲー雑談

No image

タイトルがこれまで以上に適当ですが、久々に、感想とは関係のない雑談なお話です。最近は恋戦記FDをやっていたのですが、恋戦記も昨今のエロエロ様の流れに勝てなかったのか、舞い降りる仄かに灯るエロ様に何とも言えない顔色で表情筋をぴくぴく動かしながらプレイしていました。本編の流れが綺麗だっただけに、よく寝たはずなのに口内環境がよろしくない日の朝みたいな感じになっております。恋戦記FDの詳しい感想は後々語るとし...

  •  closed
  •  closed

淫惑の箱庭(文庫本、ドラマCD) 感想

No image

前回の愛病では「このひとはもう帰って来れないな」と思うぐらいぶっ飛んじゃったお方が居ましたが、この度もロケットが飛ぶ勢いでお空の彼方に行ってしまわれた方がいらっしゃいまして、それを見送った者としての心情としてはなんとも言いがたく。いってらっしゃいと手を降ることしか出来なかったのであります。今回は執着系乙女ノベルを売りにしているソーニャ文庫とのタイアップなため、小説も同時購入して読みました。クソ甘い...

  •  closed
  •  closed

透央、紺野先生ルート クリア

No image

一般ゲーでのセックスが駄目なら、セックスが大丈夫なゲームをやればいいじゃない。と思い立ち開始したこのゲーム。R18乙女とは、やればやるたびにかくも業深いものとはといろいろ考えさせられます、そっち的な意味で。どうしてこうなった。簡単にあらすじを説明しますと、主人公は何やら入学当初トラウマを抱えるような出来事があったらしく、引きこもりで退学スレスレだったのですが、ひょんなことから外に出てみようと光の早さ...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。