17 2016

ざつだん

いつものてきとーな雑談。


休んだら休んだ分だけ労働が返って来て何をする時間も無くなり掛けてるのでうたプリDebut翔ちゃんルートはまだ6月ぐらいで止まったままです。再開前はビグビグオドオドしてたけれど、翔ちゃんルートも比較的今のところは楽しめている。思ったけど、自分はDebutのシナリオが嫌いではないんだなーと。かといえ好きと言えるかというとやっぱり微妙な所なんだけども、好きという傾向はある、という感じ。打ちのめされてそこから立ち上がる話が好き、というのもあるし、あの無印を見ていたから……というのも否定は出来ないけれど、過去自分がうたプリ(ゲーム)に抱いた印象ほど、Debutは『悪くない』ゲームだった。自分にとって。まあ、最後までプレイしてどう思うかはまだわからない潜在能力は秘めているとは思うけれども……。

よくよく考えて見れば、那月ルートはともかくとして、音也ルートはDebutをプレイして本当に良かったと思っている。アッパラパーだった無印の印象から、家族に対してどう思っているか垣間見れたところは本当に良かったし、あの話を見れたからこそ音也への印象はガラリと変わった。
それだけにあの那月ルートの凄惨さと言ったら無いんだけど、アレが辛かったからDebutを積んだというわけではなく、いろいろゲームをしてたらタイミングが悪く積んでしまったということも思い出したので、私のDebutへの評価はそこそこな感じで落ち着きそう。もしかしたら4年の歳月を経て自分のそっちゲーへの耐性がかなりのレベルアップを果たしたのかもしれないけど、やっぱりDebutをなんだかんだ嫌いになれないのであります。ただしセックス展開、テメーは許してない。

とりあえずは喧嘩番長までは翔ちゃんルートぐらいは攻略したい。その後はまた4年後でオリンピックにしましょうかね……。


うたプリが出来る時間まではないけどちょっとした隙間に夢王国と眠れる100人の王子様をプレイ。これがなかなかおもしろくてちまちまプレイしている。やることが適度に多くて良い。余ってたiTunesの残高200円ぐらいでスタートダッシュキャンペーンでお得につぎ込めるところも高ポイント。何よりも、長時間待機しても再開するのがそこそこ速いのが良い。その代わりゲーム中ちょくちょくロードが入るところは玉に瑕だけど、長時間ロードで待たされる方が自分に取って嫌なんだなあと気付きました。あと、いくつもソシャゲーしては積みを繰り返していたけど、その中でもシナリオがそこそこ面白くて良かった。本筋のシナリオもありきたりだけど流れはちゃんとしているし、各王子の個性もちゃんと出ている。いろんな王子のイベントを見ていても、大体どんな話だったか思い出せるのが面白いところ。イメージとキャラ設定が上手く繋がっているんだなーと。
肝心のパズルゲームは、ポコパンをプレイしていた感覚で……こういうパズルゲームも本当に流行りですね。片手間に出来るのが良い。音ゲーだと難しいけど、パズルゲーだと電車内とかちょっとした待ち時間でも出来るので。上手く作られているなあ。

あ、ちなみにFGOは友人に付き合ってリセマラ走ったけど、噂のステンノさん運が強烈みたいでそっこーで投げました。友人曰く「何でこの面白味もないゲームをリリース当初から続けている自分がわからない」とのことなので……でもソシャゲーってそんなもんなんだろうなと最近思うようになってきた。ソシャゲーは自分自身との戦い。
投げるためにインスコするという心構えのほうが心持ち長く続けられることにも気付き始めてきた。どのみち投げるのには変わらんのでしょうけど、私にとってソシャゲはそういう扱いなんだろう……


今更ながらに気付いたんですが、マジェプリの続編映画がでるそうで!いやーこれはもうほんっとうに喜んだ。知った時は背景に花が咲いた。ばっちと池田純矢くんの希少価値の高い声優としての演技が聞けることも嬉しいけれど、自分はザンネン5とマジェプリという作品の雰囲気というか空気感というか、そういうのが大好きなので、そこをまた堪能できると知って嬉しかった。
このブログでも100回ぐらいはダイマしましたが、おすすめですマジェプリ。とりあえず8話まで見てください。戦闘シーンも格好いいし、適度に軽くて重い話ですので。


そうだ、お伝えするのを失念していたのですが、メニューのカテゴリはアイコンをクリックすれば該当のカテゴリ内の子カテゴリ一覧が簡単に開きます。カテゴリ名の方のクリック数がそこそこ多かったので、もしやお気付きでない方がそこそこいらっしゃるのではと……わかりづらくてすいません。これも時間ができたら直そう(カテゴリ名をクリックしても一覧が開くようにしよう)と思ってたんですが、それすらも忘れて現在に至ります。いずれ直します……いずれ……。


プリストのドラマCDが届いたので、こちらもぼちぼち聞きたい。このまま干上がるかと思った乙女ゲー沼が充実出来て嬉しい。でも充実すればするほど、叩き落とされるゲームがプレイしたいという欲求に抗えない。そう、ディアラバを買った時のようなあのワクワク感……。
喧嘩番長がどっちに転んだとしても大いに楽しみたい。
関連記事
スポンサーサイト