全力で頭を抱える日記

おもに乙女ゲームの感想を中心に。ネタバレご注意。

05 2017

次やるゲーム

次は何のゲームをやろうか、そんな話。


・Sidekicks余談
感想にも書いたが一人のキャラに地雷が詰め込まれていただけで、その他のキャラは割りと楽しんだ。明かされない謎はあったが伏線は全部回収したし、楽しかったと言える自分がいる。しかし、それでもやはり、惜しい……もっと描写が深ければもっとグサグサ来たんだろうなあと思えたシナリオだったから、惜しいしなぜだか悔しい。キャラもいいから余計、もっとグサグサ来て欲しかった。
丁寧に作ってあるけど引っかからない乙女ゲーってのに連続して当たってきて、どれも新作だったから余計なんかこうやきもきするというか……それでもSidekicksはその中では一番萌えた。だからこそさらに惜しいと言わざるをえないというか……。
でもこう「今までと違う色を見せよう!」っていう製作者の意気込みが分かるシナリオと演出だったのは本当に心から評価したい。既存のものを突き詰めていった作品も好きだけれど、こういうチャレンジ力あるところは応援したいなあと感じた所存です。


・次やるゲーム
今は虚淵氏が手がけたヴェドゴニアをプレイ中。ニトプラの初期の作品でもちろん色んな粗はあるんだけど、虚淵シナリオではこれが一番といえるほど好きかもしれない。と言っても私が触れた虚淵作品って片手で足りる程度だけども。
虚淵氏が学園モノ作ろう!と意気込んで結局ハードな作品が出来上がった難産なシナリオだったらしいけど、得意分野でないながらも描こうとした部分が随所に見られてそれがまた楽しい。内気な特殊能力のないメガネっ娘を動かすのに相当苦労したらしいけど、このキャラの内面描写は中々に痛々しくて素敵だった。
私の中の虚淵玄エピソードはHAPPYENDが書けなくて悩んでFate/ZEROで思いっきり突き落としたところを、奈須きのこが後は俺がHAPPYEND書くから任せろってあとがきかなんかで書いてたことかな。でも虚淵氏の作品に触れる度に「どこが?全然HAPPYENDじゃん」って思うんですよ、今回も思った。まあヴェドゴニアは初期の作品だし、HAPPYEND出来ない病に悩んでなかった時期なのかもしれませんが。虚淵氏のHAPPYENDイメージって大団円で誰も不幸になる人が居ないEDのこと言ってんのかなって思ったり……真相はわからないですが。
しっかしヴェドゴニアは戦闘が超がつくほどウザい、モサい、面白くない。武器が5つも選べるのに結局一つしか使わんでもいいのは如何なもんか。時間制限のコマンド選択なのにそのコマンドがクルクル動いて、ほんとその動作居る?って心底問いたい。ニトプラはこのシステム面白いと思って世に出したのかどうかを小一時間問いたいレベルで私をイライラさせてくれた……ニトプラのシステムはいつだって私をイライラさせてくれる、恒例行事。

ヴェドゴニアをプレイしたのは「もし、この世界に神様がいるとするならば。」の繋ぎとしてプレイして短めの積みゲーをプレイしようと思ったんだけど、もしこの~(なんて略せばいいのかわからん)が届く前に終わってしまいそう……。まあぼちぼち楽しんでいきたい。
もしこの~はレビューでグロいだの暗いだの長いだののマイナスワードが飛び交っていたけれど、私にとってはそれらは全部プラスワードなので期待している。特にここんとこプレイしていた乙女ゲーで不満だったのがシナリオの文量だったので。ただ長けりゃいいってもんでもないので、終わった後に「長い、もっと短く」みたいな感想を残すコントみたいなオチを投下してしまう可能性も無くはないのが恐ろしいところ。
そういやリジェのゲームをプレイするのはかなり久々……振り返ってみたらディアラバ以来じゃなかろうかと思って我が事ながら笑った。アニメはダンデビもマジ4も見てるんですけど、なにせディアラバショックが強すぎた。いや、でも、アレはゲームからアニメまでまるごと、なんだかんだワハハアハハと笑いながら見ていましたよ。笑顔頂きました。その分血を吐いたりもしたけれど。
BWSや剣が君も買おうとして結局買わずじまいでここまで来ましたが、いよいよリジェとの和解なるか。
そういやリジェで思い出したけど、もしこの~をプレイするにあたってリジェの公式サイトに言った時にたまたま見たリジェの作品でアイヌの末裔が攻略対象?になってるのがあって、道民としては「わーお」って思った。この「わーお」には本当に色んな意味が含まれているんだけど、話すと長くなりそうなので。
ちなみにアイヌ文化に触れたいなら阿寒湖がオススメです、近くにタンチョウで有名な釧路が有りますよ。この近くっていうのは70kmぐらいあるけれど、100km以内なら「そんなに遠くない」って意味なので私の言う尺度はあんまり信用しないでください。

あと評判が良かったカラマリと、オススメしていただいた大正メビウスラインをプレイ予定。もう何が引っかかってくれるのか自分でもよくわからなくなってきたのでとりあえず全部楽しみにしてます。
今年の目標BLゲー2本はメビウスラインと神学校かな……神学校は2年ぐらい積んでるのでいい加減崩したい……崩そう……崩す……(だんだん小さくなる声)。
関連記事