全力で頭を抱える日記

おもに乙女ゲームの感想を中心に。ネタバレご注意。

28 2017

健康第一

広告消しの目的で……もう広告が出ないところに引っ越したいけど手間を考えるといつまでもFC2に浸っている。

実は激務で体調を壊しまして、現在絶賛療養中です……人間無茶しちゃあかんものです……社会人の皆さん、これから社会人になる皆さん、社会人じゃなくても忙しい状況にある皆さん、ヤバイと思ったら休む、これ大事。
今は大分良くなって来たんですが、本当に病気のときって何をする気力もわかなくて参った参った(洒落にならない)。ベッドでほぼ一日中寝てる日々は辛かったですが今は元気にGS3してます。もし神の続きやりつつ、手持ち無沙汰でなんだかGS3を引っ張り出して来ました。
あと暇過ぎて3期の物足りなさに弱ペダ1・2期見直したりしてました。荒北さん格好いい。あとハイキューにハマり直して2周目に突入しました。及川さんが好き過ぎていつまでたっても白鳥沢にたどり着かない困った。

そんな感じで以下より適当な雑談。

・アニメの感想
ホイッスルはなんだかんだ楽しく見られたなあ。なんか媚びてる感じもしない普通の良い青春サッカー作品。後半はダレてたけど、通して楽しく見れてビックリでした。
あと分かる人には分かるネタだけど、落合福嗣くんが声優しててエンドに名前が載ってるのを見たときは思わず巻き戻して二度見しました。普通に気が付かなかったし福嗣くん演技上手だな……。あとウィキペディアみて気づいたんですがダイヤのAにも出てて吹いた。ホイッスルでもチョイ役だったけど、そんじょそこらの俳優がやるよりも違和感のない演技で素直に応援したいと思えた。次またどこかで違った演技が聞きたいなあ。

サクラダリセットは1話さえ乗り越えられれば面白い作品。この平坦なテンションがキツいと感じる人も居るだろうけど、懇懇と人の感情に対しての問題提起みたいなことしていてそれがまた面白い。理解できない、頭がこんがらがるときもあるけどそれもまたご愛嬌です。無感情なヒロインの子がだんだん感情を芽生えさせていくのも可愛い。そして私にとっての今期の石川界人補給アニメでもある。

喧嘩番長乙女はあんな短いアニメだと思わんかった。原作の良い部分だけを凝縮していた。短いおかげでシリーズ構成の人の悪い部分も出てこなくて楽しく見れているのが以外だったというか。そもそもあの原作でこのテンションで30分はちょっときついような気がするので、短さが上手く働いた稀有なアニメなような気がする。作画も原作っぽくていい……というか原作自体がアニメ調だから、そういう意味でもアニメとの親和性は高かったのかな。


・冬馬かずさの歌声
WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK~kazusa~
アクアプラス (2017-04-20)
売り上げランキング: 99
未だに届かない恋とかAfter allとかclosingとかを定期的(少なくとも2ヶ月に一回)は聞いている人間なので、かずさのアルバムが出てると知ったときはもう光の速さで購入しましたね。WHITE ALBUM2はそこまで好きじゃないしclosingもcodaもやってないんですが、楽曲は大好き。どの曲を歌ってもらうか投票で決めてたらしく、さよならのことに投票したかったなー。
届かない恋はやっぱり小木曽雪菜が歌うから光る物があるんだとおもうけれど、かずさが歌うのもまた良かった。中の人のかずさを憑依させた歌声がとても素晴らしい。あとこのCDの最後がclosingなのが粋だなと。届かない恋(雪菜)→幸せな記憶(かずさ)→closing(かずさ)で締めると最高にテンション上がる。いや、当人たちからすれば全然テンションの上がる聞き方ではないんだけど。
ていうかここまで長文で語れるならいい加減続きやれよと思うのですが、やっぱ冬にやりたいじゃないっすか。でも冬は繁忙期なので結局毎年流してますね……いつになったらアルバム開けんのか。


・FGO始めました
ヘバるちょっと前ぐらいから始めたんですが、シナリオは私に合わないようで今のところほぼスキップしている。気分が向けば読んでみようと思うのだけど、選択肢のボケっていうか選択できない選択肢(選択肢だけど一つしかないという意味ではなく、2つ選択肢があってもどちらの意味も同じで言い方変えただけっていう意味)が辛すぎた。友人から選択肢は意味のないものと教わっては居たんだけど、まあ全体的なテンションとかノリも含めて敬遠してしまった。
ちなみにゲームシステムについては暇つぶしには丁度良いかな程度で格別面白さ等は感じて居ない。6章まで着たけどこれ良いサーヴァント引けなけりゃ積むなーって思った。じゃあ皆何でモチベ保ってんのかと友人に聞いたら「すべては好きなサーヴァントのため」と返って来た。そうか……。じゃあ男キャラで好きな奴育ててみようかなと思ってもイベント鬼ヶ島ライト版で坂田金時が来るまでのうちの☆4以上の男子キャラがエミヤとエミヤオルタだけだったの本当に笑えなかった。ちなみにうちには☆5のオリオンが居るので弓枠はもうお腹いっぱいですって感じなんですが、引く度に弓が出るんだよな、なんでだろうな、射手座だからか?ちなみにエミヤは好きでもないし嫌いでもないっていう一番私の中で影が薄いキャラっていうか。つーか名前でネタバレしてるけどいいのか。
課金しない、長続きしなくても良いつもりで始めたのでまったりやっているけど、いつまで続くのか自分でも不思議なところ。まあ気分に任せます。
今一番好きで使ってるキャラはパッションリップちゃん。メルトリリスも来てくれたんですがリップちゃんが可愛くてリップちゃんばっかり使ってます。しかし凄え格好だなこの人達。エクストラはやったこと無いんで、いつかやりたいなー。


・少女漫画の話
あぁ愛しの番長さまの新刊が発売されて本当に感無量。作者さんが病気なのは知っていたので漫画の続きが無くても良いからどこかで元気になっていてくれと願っていた。それでもいつかと思いつつずっと単行本を売らずに大切に取っておいて良かった。5巻の続きに6巻を並べられたことが本当に嬉しい。復活なされたと知ったときはもう涙が滲んだ。まじで。
実は喧嘩番長乙女の時、一番に思い出したのが番長さまだった。ギャグ寄りで男子校(ちょっと違うが)に一人だけ女子+番長という設定ならば思い出さざるをえない。明るくコミカルでほんのり切ない読んでいて心がほっとするあぁ愛しの番長さま、機会があれば是非手にとって見てください。
それにしても私の好きな少女漫画家は体調不良がちというか、途中で休養を挟んだりするケースが多くて心配です。惣司ろう先生のときはあまりに急すぎてほんとショックだった……あれはショックだった……自分も含め皆健康になーれ。健康第一。


・予約したゲーム
男塾やんか……と苦虫を噛み潰したような顔が作れたタイトルの三国恋戦記魁を、なんだかふと思い立って予約してしまった。面白くても面白くなくてもこの際どちらでも良い。いやもうむしろどちらかに振り切れてくれればそれでそれで楽しむ。
しかし公瑾はともかく孟徳さんが誰だお前レベルの変貌を遂げていて大笑いしてしまった。若い頃だからか?いや無印でも若かったですよ、たぶん。まだ妾御殿出来る前なのだとしたら、この時代に飛んだほうがまだ平和だったんじゃと思うけど、妾御殿あるからこそ孟徳だとも思うので。
あと三国志知識の教科書が三國無双の私は、仲穎が攻略対象で驚いた。髭面オッサンも乙女ゲーに来たらこんな風にイケメンに変換されるんだと……でも恋戦記初プレイの時も無双の曹操とか劉備を振り切るのに大分頑張ったので、今回も恋戦記の董卓さんがルートで頑張ってください。(願望)
あと安定の延期が決まってたけど、まあ恋戦記が発売した時のことを思えば一回で済めば良いっすね……一回でね…。


そういやGSが12月にCDを出すらしいですね。今更ながら公式が動くとは思いませんでした。内部で色々あったんだろうなあ……(遠い目)
もちろん光の速さで予約はしたけれど、CDの中身に関して特別期待も不安も抱いては居なくて、もはやこれは納税の義務で呼吸をするのと等しいもんなんだなと。好きなメーカーが沈黙の艦隊になったときのことを思えばお金を払えるだけまだマシなのかもしれませんね、悲しいけれど。
未だに色々揉めてる空気が漂ってますが、自分が今更コナミにどうこう言いたいことは不思議と無かった。スーファミからGSまで、大いに楽しませて貰ったことに本当に感謝しか無く、面白いゲームを沢山作ってくれた事実は変わりなく。今もこうして振り返って楽しめてる当たり、出来上がった作品に対する製作者の矜持の素晴らしさを実感するのであります。こればっかりは、残ったスタッフ陣がなんとか頑張ってくれることを祈るのみ。
あ、そういやGS15周年おめでとうございます。もう15年かー、GS3ももう7年とかなんですよね。通信ツールがメールな当たり時代を感じるし(もし神とサイドキックスはラインもどきだった)、琉夏が冒頭でBダッシュって言ってるネタも今の年代層には伝わんないのかもしれない、むしろBボタンもうなくなったのかもしれないとスイッチの公式サイト見たらちゃんとBボタン残っててホッとした今。
関連記事
スポンサーサイト