全力で頭を抱える日記

おもに乙女ゲームの感想を中心に。ネタバレご注意。

07 2018

今回の地震に関して

なんと言ったら良いのか……。

発生当時は起床していて、様子を鮮明に覚えています。数秒の揺れの後、経験したことのないような激しい揺れが十数秒間続いて、揺れが収まった後は恐怖で手足が震えてました。怖かった。フィギュア棚が倒れそうなぐらい大きく傾いているのを、ただただ何もできず見つめるしかなかったですが、棚含めうちの子たちはなんとか踏み止まってくれました。
余震が来るたびに体が反応しますが、トイレに入るたびに何故か余震が来るのでいい加減にしろよと思えるぐらいの元気はあります。

地震から10分ほどは普通に電気も使用できていたのですが、その後報道の通り停電になり、夜があけるに連れてキャリアの通信も混線していったような感じでした。携帯バッテリーを数個持っていたので、iPodでラジオを聞いて過ごし、街中をチャリで見てみましたが、信号機がすべて消えている光景は本当に異様でした。100km以上離れた友人宅まで停電してる状況も恐ろしかったです。何が原因で停電が起きているのか、いつ元に戻るのかが全くわからないような状態だったので。ただ、住んでいる場所は比較的早い段階で復旧してくれて助かりました。
電気が使えなくても、断水もなくガスも無事だったのは救いでしたし、運が良かったのもあったのでしょうけど、インフラの強さに感謝しか無いです。同じ被災者にもかかわらず、諸々の復旧に関わっている方たちには本当に頭が上がりません。心から感謝です。

また、ご心配のメールをお送りいただきありがとうございました。未だ余震が頻繁に続いていますし、これから本震がくる可能性もあるので、気をつけて日々を過ごそうと思います。

一日も早い復興と、一人でも多くの方が助かることを祈るばかりです。
関連記事