全力で頭を抱える日記

おもに乙女ゲームの感想を中心に。ネタバレご注意。

30 2019

最近の乙女ゲー事情

なんだかふと急に語りたくなったので。

すっかり乙女ゲーもハード移行期に突入してしまった。PCゲーが主流だったハニビ大元であるアスガルドが倒れ、オトメイトがSwitchオンリーでソフトを出すなど転換期にあるんだなあというのをひしひしと実感している。競合であるオトメイトとルビパが組んでSwitch体験会みたいなのをやるらしいと聞いた時は、そんなに乙女ゲーユーザーはSwitch持ってないのか?と思った。いや、自分も持ってないですが。やりたいゲームがあれば買うと思うので、どれだけ良いソフトを作れるかどうかもあるかもしれないが、アプリゲー主流の昨今ではコンシューマ業界全体が厳しい印象があるので、こればかりは難しいですね。

乙女ゲーはほとんどがADVでシナリオゲーな特性上、どれだけハードが進化しようとADV自体は進化することはないと感じるので(演出は変わってくるかもしれないが)売る側にとってはほんと難しい問題だなーと感じている。もはや何目線なのかわからないが……。
Sidekicksを発売した文化放送エクステンドが新作をSwitchと買い切り型アプリゲーで出すのは思い切ったなと思うし、スマフォ所持率からすると理想形だと思いますが、開発する側としてはどうなんでしょうね。やはりそれなりにコスト掛かるのかなあ。
ちなみに自分はすめらぎ琥珀先生の大ファンなので、絵師買いのためにSwitchを買うかどうか悩んでますが、正直Sidekicksと同じような出来なら足踏みしてしまうなあと今の所様子見です。良いゲームであることを切に願っている。

VitaからSwitchで移行期なら、PSPからVita移行期は自分は何がきっかけで買ったのだろうと思ったら、過去に「遙か6が発売されるからVitaを買わねばならない」みたいな発言していた記事を見つけて、遙か6がきっかけだったんかーとしみじみ。ナンバリングタイトル強し。今リマスター版が発売されてるヴェスペリアも当初はXbox発売で、当時はXboxがよく売れたな~ってのも思い出しました。
そうそう、リマスターがSteamでも発売されてるのに驚いたんですが、コルダオクターヴもSteamで発売するのはちょっと驚いた。Steamはドキドキ文芸部を落としたぐらいでしか利用したことがないんですが、PCユーザーとしてはSteamという選択を企業側がしてくれるのはありがたい。ただ乙女ゲーユーザーでどれだけSteamを選択する人がいるのかどうかなんだけど、これはあんまり居なさそうだな……。もしくは海外勢も視野にいれているんでしょうか。

これまたぼんやりと思い出したけれど、ときメモGSがDSに移植される時、当時まだDS持っていなかったので友人にDSを借りてプレイしたのが懐かしいです。もしコナミがGSの新作をSwitchで出します言ったら自分は光の速さでSwitchを買うだろうなあ……。
やはり購入の動機はソフトへの期待値だと思うので、良いソフトが出てきてほしい。乙女ゲー制作会社の皆様、期待してます。


余談だけど、自分Switch持ってないですが、弟が所持していてイカ廃人になってたのでプレイさせて貰ったことがある。画面の美麗さや大きさ、無線コントローラーとかもVitaと見比べてみましたが、特別綺麗だとも便利だとも思わなかった。まあ自分があまり気にしないのもあるでしょうが。ただ持ってプレイするには重すぎるので、携帯機としてはよほどじゃない限り使用しなさそう。
ちなみにイカは1分と立たずに3D酔いしてギブしました。Switch買ったらマイクラとかゼルダとかやりたかったんですが駄目そうだ……64のゼルダもかなりきつかったし、キューブのゼルダは吐く寸前まで行ったのでもう多分二度とプレイできないような気がして悲しくなっている。
それよりも任天堂の過去作がプレイできてグラディウスとかがまー懐かしくて懐かしくて、そして腕も鈍ってて悲しくなった。ただ、どのハードが一番思い出深かったかと問われれば、自分はやっぱりゲームボーイを選ぶ。ゲームボーイカラーでも可。ポケモンはBGMの幻聴が聞こえるほどプレイしたし、カエルの為に鐘は鳴るで終わった後しばらく物語から抜け出せなかったし、誕生日プレゼントにマリオパーティを頼んだのに何を思ったか親がゼルダの伝説夢をみる島を買ってきて「これじゃないやん」と憤慨しながらプレイして、ラストには見事涙を流してこれを買ってきてくれた親に感謝したのは良い思い出です。

【2/15追記】
なんとなしに思い出語っただけだったんですがこれの数週間後にまさか夢をみる島のリメイクが発表されるとは思わなんだ。いやー嬉しい。とても嬉しい。もう脳内にBGMが流れ始めている。ルンファク4の移植や5の制作決定の後押しも相成っていとも簡単にSwitchを買おうと思った……やっぱりハード購入の動機はソフトありきですね。


上の話題とは全然関係ないですが、犬フェスに行ってまいります。好きな人たちばかり出るのでとても楽しみ。どうか出演者含め関係各位および来場者全員の健康状態と天気が良好でありますように。
関連記事