全力で頭を抱える日記

おもに乙女ゲームの感想を中心に。ネタバレご注意。

30 2009

幸せすぎてハゲる

くっせーこのセリフくっせー!とか言って笑いながら冷静に乙女ゲーをプレイするのが私のスタイルだったんですが、すみれでぶっ壊された。
甘すぎて倒れそう。なんか外吹雪いてるが(in北海道)雄叫びながら全力疾走したい、全裸に靴下で。ありとあらゆるバツゲームを受けたい。なんなら鼻フックしたまま鏡の前で一時間正座で自分の顔を見つめるのでもいい、拷問だけどそれでもいい。とにかく冷静になりたい
逆にこの積雪量なら、犬神家が出来る……!(確実に頭を冷やす方法)

トウワの絶妙な飴と鞭っぷりに立ち上がれなくなりそうです。
いつもはリビングに常駐している自分が、今日一日だけ自室に山篭りしているせいで家族に心配されましたが「ちょっくら山篭りしてくるわ」の一言でみんな納得してくれた。これまで積み重ねてきた家族からの温い視線はこのためにあったというわけだ!


しかしまあ、ドラマCDの破壊力も抜群でらして、なんとかゲームで堪えた最後の砦が大砲で簡単にぶっ壊されたっていうか、とにかくまあ破壊されたわけです。当方、もともと破壊されたような感じだったけど二度破壊されたらもとに戻ったりしないだろうか?




冷静になったら消します。
冷静になっても羞恥プレイのために残されるという可能性があるが。
関連記事